コロナウィルスの感染拡大防止に向け、当面の間営業時間を9:00〜17:00まで短縮させていただきます。

リサイクル・買取実績のご紹介

2016.10.17

ローデスクを買取

ローデスクの買取依頼をありがとうございました。

今回は昭和初期のローデスクをお買取りいたしました。神戸市東灘区にお住いの男性のお客様より、購入してしばらくたち他のデスクにも目が移り、ものさしにかけた結果泣く泣く手放すことに決め、高価買取りを期待して神戸家具買取市場に出張査定依頼をいただきました。各所に味のある凹み傷や欠けなどの経年変化があり、昭和初期頃に作られアンティークとしてはまだ日が浅い方ですが、アンティークならではの風合いを感じられる一品でした。神戸家具買取市場をご利用いただき、誠にありがとうございました。またのご利用をお待ちしております。

ローデスク の特徴と仕様

昭和初期のこちらのローデスクは、脚部の加工や取手の装飾などから品性も感じられる一品となっております。長い期間を経て、朽ちることなくむしろ引き締まった艶のある木肌からも、深い味わいと恒久的な存在感を感じさせます。シンプルで使いやすいデザインでもありますので、パソコンデスクや作業机(ワークデスク)、平机、座卓、ローテーブル、センターテーブルとしてなど幅広くお使いいただけます。
■基本仕様は以下の通りです。
幅:680mm
奥行:440mm
高さ:330mm

ローデスクの高価買取のポイント

アンティークのローデスクは、長い年月の中で多くの人の手を渡り、その歴史の中で培われてきた本物の風合いが活きてくるかかどうかで価値が変わってきます。また、損傷の程度や現代でも需要のあるデザインであるか、脚部や収納部のガタツキなど家具本来の用途をしっかりと果たせる状態であるかどうかも大切なポイントとなっています。その他、事前に汚れを落としておくことや、無理な補修はしない、腐食の有無、収納部分の中身を空の状態にしておくことなどポイントとなります。神戸家具買取市場では、背景や風合いをしっかり考慮してしっかりと価値を見出して、適正な価格でお買取りいたします。まずは一度お気軽にお問い合わせください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

先ずは無料買取査定をお申込みください!!

先ずは無料買取査定をお申込みください!!

出張買取フォーム

取り扱いメーカー一覧

>コンフォートスタイル >ウッドユウライクカンパニー >メトロクス >イトーキ >カトージプレミアムライン >コイズミ >モックス >フリッツ・ハンセン >ネオデザイン >オカムラ >ナカヤマ木工 >シクロ >アジム >バオバブ >ディーベクトルプロジェクト >マルケッティ >ノラ >サンコー >ティッド >クラッシュゲート >ディーボディー >ニコアンド ファニチャーアンドサプライ >カンディハウス >フィールト >アーコール >マルイチセーリング >ボーコンセプト >イノベーター >カーフ >ヒトトキ >フライミーブラン >イッセイキ >メタルシステム >トーズ >ハロ >カルテル >マジス >デ・モード >アイデック・モダン >カリモクニュースタンダード >コサイン >アイデック・ヴィエナ >藤原木工 >フィリップ・セルバ >エリック・ヨーゲンセン >アダル・アダル アティック >アボード >ビーナ >カンティーニュ >ケナス >ワイス・ワイス >スウィッチ >マルニコレクション >カリガリス >オールドメゾン >ジープラン >ロフトスタイル >マム >北匠工房 >モーダ・エン・カーサ >モモナチュラル >ホームズスタイル >シーヴ >広松木工 >ハーマンミラー >クラッセ >ソフトライン >ウニコ >デュエンデ >ローラ アシュレイ >テツコ >ダルトン >飛騨産業 >アデペシュ >ウッディー >ジョン・ケリー >イデー >トーネット >カリモク >ジャーナルスタンダードファニチャー >フクラ >天童木工 >リラックスフォーム

このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGE TOP